忍者ブログ

KIMLOG

人生俯瞰記

えーが

結構前だけど、観た映画感想。


カラスの親指
詐欺師のお話。キャスティングが中々ツボで、最初からグイグイ引き込まれます。
和気藹々の場面から中盤のハラハラトキドキ、ラストはわりと長い尺使ってどんでん返しみたいな。
もう、見事に欺されました。
ちょっと都合良すぎだけど、伏線もイイカンジで鏤められてて、2度観たくなる作品です。


鑑定士と顔のない依頼人
知り合いに薦められて観てみました。
もう、主演のジェフリー・ラッシュが味あり過ぎ。
最初はただの変態ジジイだと思ったけど、物語が進むにつれて凄く共感できて感情移入してしまいました。
最後はほんとに切なくて、理解するのにちょっと時間がかかったんだけど、僕は最後の希望にかけたのかなと解釈しました。
テーマが凄く活きてます。


ジャッジ!
気軽に観れるエンターテインメント。
テンポもよく、小ネタも結構ニヤッとします。
話自体はまあよくあるパターンで、特筆すべき部分は特にないので、好き嫌いは分かれそう。

拍手[3回]

PR