忍者ブログ

KIMLOG

人生俯瞰記

パクリモノ

最近何かと話題のJOYOのエフェクター。
今回はUs Dreamを購入。

SuhrのRiotが意外と良かったので、そのコピーを買ってみた訳です。


結論的には、スイッチが硬いのと筐体がチャチイのを除けば大満足。
凄く安いんですが、この値段でこの音だったら全然アリですし、ちゃんとRiotに似た音がします。

スタックのクリーンに繋いでみた感じでは、歪み幅も広いし、芯もしっかりあるし、ヌケもそう悪くないので普通にメインで使えそうです。
マーシャルとの相性が良かったのかもしれないですが。
ただ、ちょっとノイズが気になるレベルではありますね。

お気に入りのDA-2は良い意味でも悪い意味でもちょっとデジタル臭いので、比較的ブレンド用に力を発揮するのに対して、こっちはわりとアナログライクで単体でもある程度賄える気がします。

雑に扱うとすぐ壊れそうですが、コスパ最高なので、そりゃあ売れるわと納得しました。
結構ベタ褒めしてますけど、中国云々とかコピーだからとかで食わず嫌いするのは非常に勿体ないと正直思うんですよね。
気に入れば何でもいいじゃんていう。
まあ見た目はカッコ悪いですけど。
ちょっと他のやつも試したくなりましたよ、僕は。


拍手[2回]

PR