忍者ブログ

KIMLOG

人生俯瞰記

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

読書

ある閉ざされた雪の山荘で
東野圭吾作。終盤まで読みやすく、とても分かりやすいお話ですが、驚きはそこまでなかったです。
登場人物の描写がイマイチ薄くて、動機もうーん、て感じがしますし、特に主人公の性格はもうちょっとどうにかならなかったんでしょうか。
終わり方も綺麗に纏めようとしてたけど、個人的には違和感でした。
クローズドサークルものを別な角度から描いている点は非常にトリッキーで良かったので、個人的には惜しい作品です。


倒錯のロンド
これまた主人公が最低過ぎ。
内容は、原稿の盗作を軸にぐるぐる倒錯していって何が何だかわからなくなる。
途中まではどうなるんだろうという期待が大きくてのめり込めましたが、後半からちょっと失速した印象です。
怒涛の解説もフーンという感じで驚きは少なかったし、似たような描写も多いので、賛否両論あるのも頷けますね。


最近当たり少ないなあ。

拍手[0回]

PR

ブシ

わりと出来たばかりの中田のたいぞう。
節骨こってり。

かなり節の効いた濃いめのスープにシコシコの中太麺でした。

節系好きならオススメかも。


拍手[0回]

配信

「Divine Code」「ナーガラージャ」「HUNTER」3曲が、iTunesとAmazonにて配信開始されました。
今回も3rdに引き続き、FUNNELのカズにお願いしたので、最高にカッコイイ出来になってます。カズ有難う。
特典でゲット出来なかった方は是非聴いてみて下さい!!


「Divine Code」
凄く神々しい響きのコードを発見したので、そこから広げて作っていきました。
ルートを変化させつつもほぼ全編で同じ和音を鳴らしつつ、シンセやSEを入れてこの不思議な空間を作っています。
リズムやコーラスワークなど、かなり現代的なアプローチに、ASRAらしさを落とし込めた楽曲です。
https://t.co/vPolJj4Nvt

「ナーガラージャ」
元々、デモ演奏用のギターインストで作った曲をアレンジして形にしたASRA最速の楽曲です。
皆で歌って叫べるメタルナンバーにしたかったので、RECも大人数で咆哮しました。
あとは、蛇の如くうねる間奏もポイントですね。ちなみに僕の運指もニョロニョロしてます(笑)。
https://t.co/gIpzG8sGhR

「HUNTER」
琢磨曲の三作目で、元からアレンジが固まっていたので、琢磨色がかなり出ていると思います。
ストレートで勢い重視に聴こえがちですが、セクションの展開や、細かいユニゾン、キメの多さと、実はとても忙しく気の抜けないスリリングな楽曲です。
二つのリフのアンサンブルやハイトーンVoも聴き所。
https://t.co/cG4NPCfeAZ

拍手[1回]

ASRAからお知らせ




唐突な発表になってしまい、本当に申し訳ありません。
お知らせにもある通り、プライベートな事情で今以上の、寧ろこれまで通りの活動すら難しくなってしまいました。
中途半端な気持ちやペースで続けても、自信を持って満足のいく楽曲やステージは創れない、と判断して出した結論です。


僕個人としては、今後暫くは表舞台に立つことは無くなると思いますが、これを機にもう一度音楽と向かい合ってみようと思っています。
バンドマンとして、プレイヤーとして、制作者として、レコーディングギタリストとして、講師として、色んな側面から考えて、どう音楽と付き合うかを決めたいと思います。


拍手[2回]