忍者ブログ

KIMLOG

人生俯瞰記

音楽と私ー高校生時代中編①ー

さて久しぶりの更新です。
前回ギターを止めた所で終わったので止めた期間分だけこっちも止めてました。

はい、嘘です。


高校に上がり、新しい環境にも馴れてきた頃ふとギターを弾いてみたんです。
そしたらたまたまFが押さえられたんです。
何故なのかは未だ不明ですが、きっと鳴った気がしたんでしょう。
そうすると俄然やる気が出る訳で、それからはまた暇がある時はちょくちょく触る様になりました。

そしてやはりエレキギターが欲しくなる。
雑誌の広告を見回してとりあえず見た目が気に入った黒のストラトタイプ。セットで19800円を購入。
もう最初は嬉しいのなんの、弾きやすいのなんので(それまでクラシックギターで練習していた為)一生の宝物の如く大切に愛用しました。

この頃も勿論ビジュアル系大好きだったので、LUNASEA、黒夢、GLAY、hideあたりをバンドスコアを見ながら猛練習の毎日で。
今でも覚えているのがミスムーンライトのギターソロで、そればかり繰り返し練習してました。
今でこそ特に難しい事のないリードパートなのですが、最初は全然弾けなかったのが徐々に弾ける様になっていく快感が一番強かった思い出です。


そんな折り、そこそこギターを弾けるようになった(気がしてきた)頃、ある人物との出会いによって更にギターという楽器にのめり込む事になります。

拍手[1回]

PR