忍者ブログ

KIMLOG

人生俯瞰記

絆祭り

六魂祭の名前変わったんですね。

今日明日は人多いんだろうな。


拍手[0回]

値段なり

すた丼の札幌店進出記念の北海道なんとか。

ちょっと贅沢。

まあ美味しいけど、流石に高い。

それより仙台店が移転する様ですね。


拍手[0回]

S8

Galaxy S8+をゲット!


長い!でも、カッコイイ!!
S6の時も思ったけど、この近未来感が素晴らしいです。
今までの端末が古臭く見える(笑)

Note5も大分お世話になりましたが、それを更に超えるユーザビリティですね。
とにかくサクサクで、ディスプレイも綺麗だし、バッテリー持ちも良く、カメラが予想以上にいいです。
顔認証も速いですが、暗い所だと認識しにくいのが難点。
まあ、指紋も同時に使えるのでセーフですが。
物理キーからソフトウェアキーになったホームボタンも感圧センサーのおかげでとても使いやすいです。タスクと戻るも感圧式になったら最高だと思います。


悪いところは今の所あまり見当たらないです。
久々にキャリアのモデルに戻ってきましたが、相変わらず要らないアプリ多すぎで、しかもやっぱり消せない、と。
あとは、値段が高過ぎなのが一番の問題点。



拍手[0回]

読書

ある閉ざされた雪の山荘で
東野圭吾作。終盤まで読みやすく、とても分かりやすいお話ですが、驚きはそこまでなかったです。
登場人物の描写がイマイチ薄くて、動機もうーん、て感じがしますし、特に主人公の性格はもうちょっとどうにかならなかったんでしょうか。
終わり方も綺麗に纏めようとしてたけど、個人的には違和感でした。
クローズドサークルものを別な角度から描いている点は非常にトリッキーで良かったので、個人的には惜しい作品です。


倒錯のロンド
これまた主人公が最低過ぎ。
内容は、原稿の盗作を軸にぐるぐる倒錯していって何が何だかわからなくなる。
途中まではどうなるんだろうという期待が大きくてのめり込めましたが、後半からちょっと失速した印象です。
怒涛の解説もフーンという感じで驚きは少なかったし、似たような描写も多いので、賛否両論あるのも頷けますね。


最近当たり少ないなあ。

拍手[0回]