忍者ブログ

KIMLOG

人生俯瞰記

KIM最新式

はい、三周年!←しつこい

もしやと思ってた人も、思ってなかった人もやっぱりPCサイトの更新もしちゃいます。

今回はPROFILEとSYSTEM。
なので楽曲のアップはないんです。残念。
でも、プロフ写真は早速こないだのASRA初ライブから拝借。
そして使用機材がこの一年で激的に増えたので、最近のメインを中心にアップ。
まさに2009年仕様なわたくしです。


PCサイトを更新するのはかれこれ一年振りですね。


KIM'S SELF SATISFIELD SPACE

拍手[0回]

PR

カテゴリー新設

三周年という訳でこれを期にブログのカテゴリーを追加です。


『 拉麺』
ランキングも発表した事ですし、最近やたら記す回数が多いので。
実際は書いてないだけで、もっと行ってます(笑)


『深妙座』
陰陽座コピーバンドのエントリーはこちらで。
半年に一回のライブとコンスタントに活動しています。


『記念日と画』
KIMLOGの記念日の感動を画で残そうのカテゴリー。
年賀状も含め描いた画は全てここに入れることにします。



これでちょっとは読みやすくなるかな。
ついでに既存のカテゴリーの解説もしておきます。


『PCサイト』
サイトトップのPCTOPから見れる一応私のメインサイトの説明です。楽曲の解説もあります。
更新情報もここで。滅多にしないけども。


『日常』
基本的に他のカテゴリー以外の話全て。
音楽のことからネタまで私のユルい日常を綴ってます。


『ydug』
オリジナルバンド、イグドラシルアージのカテゴリー。
今は休止中なので更新されてませんが、ASRAがあるのはこのバンドがあったからこそなのです。


『ASRA』
昨年始動したオリジナルバンドASRAのカテゴリー。
まだまだ始まったばかりなのであります。


『ミュージシャン』
私の大好きなミュージシャンを思い出と共に熱く語っております。
まさにギタリストKIMのルーツです。
他にも沢山書きたいミュージシャンはいるので、今後も時間がある時には更新します。


『KIM的音楽講座』
2007年4月から2008年4月まで一年かけて全30回のギター講座を自分なりに書いてみました。
読めばギターがわかる!かもしれない。




さあ三周年企画はまだまだ続きますよ。

拍手[0回]

KIMLOGを楽しく読む方法

1、広い心で。

2、とりあえず音楽とビールとラーメンとキン肉マンが好き前提で。

3、タイトルの伏線を無駄に考えてみる。

4、パソコンで見てる方はブログ内検索を活用してみる。

5、だいたい昼過ぎか深夜に更新する事が多い。

6、たまに一日に2回更新する場合があるので気を抜かない。

7、記事内の文字が大きかったり、色が変わってたりするエントリーは気合いが入っている。

8、基本的に自分を含め人間の写真は載せてないので、勝手に想像してみる。

9、マイナスな発言とか批判的な事はあまり書いてないけど、文章に込められた真の意図も汲み取って。

10、お気に入りやブックマークはブログ直よりサイトトップにしてくれると嬉しい。

拍手[0回]

SOUND 「Tvastri」

この曲はもうオマケというか、遊びというか、ネタ。
一応歌モノで、初音ミクに歌ってもらいました。

が、公開しておいてなんですが気持ち悪いです。色々な意味で。


何かのミサ的に始まって、最後はスラッシーに速攻終わろうと、楽曲の展開は初めから決めてまして。
タブラを入れたら雰囲気出ましたね。
チューニングはDADGADで、この曲も色々と実験してます。


で、全く何を歌っているのか分からないと思うので歌詞載せます。


रविवार  बाज़ार  चलना   कोश तार ख़रीदना
सोमवार कविता सोचना
मंगलवार गाँठना
बुधवार जमना
गुरुवार बजना
शुक्रवार अहं गाना
शनिवार संगीत अंतिम काम



実はヒンディー語でした(笑)



和訳

日曜日に市場へ出掛け 辞書と弦を買ってきた
月曜日に歌詞を考えて
火曜日にイメージを纏める
水曜日にリズムを作り
木曜日に上モノを録る
金曜日に私が歌い
土曜日にミックスダウン



実際のところ、一週間もかかってないですけど。


これがほんとのミクスチャー。


とかって。

拍手[0回]

SOUND 「Dyavaprithivi」

更新後恒例の楽曲解説。


こいつは自分の中では、かなりキャッチーな曲です。

テーマは、天空の神ディヤウスと大地の女神プリティヴィーが合わさったディヤーヴァプリティヴィーというインドの神様で、ある時は空を翔け、ある時は地を這う、というイメージで。

楽曲的には俄然シンプルな方ですが、それでも色々と小細工というかギミックが施してあるので、できるならヘッドホンで聴いてみてほしいところです。
ポイントはやっぱり中盤のギターソロですかね。ハモってバトンタッチするのとかツインギターでやれたら格好良いだろうなと思う。
そういえば、ソロでワウ踏むの久しぶりです。


実は、BFDというドラムのソフトを入れたのでそれの練習がてら作った曲なんですよね。

拍手[0回]