忍者ブログ

KIMLOG

人生俯瞰記

SOUND 「SURSTROMMING」

この曲はですね、一応このサイトのテーマソング的な位置。

本当はサイト開いたら流れる形にしようかとも思ったんだけど、いきなり音出るとビックリするじゃん?後、最初はまだいいんだけどずっと流れてるとウザくなるでしょ。なので選択して聞く仕様にしたのです。
楽曲関係はフルで置いてるから重いと思います。ある程度はこれでも軽くしたんですが、一回くらいは最後まで聞いてくれると有難いです。


で、ついでに曲解説。
まずテーマがギター以外の楽器は使わない。最初から最後までギターだけで構築する。です。
これは初めての試み。最初はリズムくらいは打楽器使おうかなと思ってたんだけど、ギタリストのサイトの主題曲なんだから全部ギターでやってやろう!って思って頑張ってみました。

ということは、後で鳴ってるリズムもウインドチャイムっぽい効果も高音系のSE的な音も全部ギターという訳です。エレキとアコギ一本づつ使ってて、ギターを叩いてみたり百円ライター使ってみたりと試行錯誤しながら録りました。この辺がやっぱ聞き所ですかね。うん。


あとはですね、メインセクションのアコギ二本の絡み。左が4拍子のボサノバちっくなバッキングに対してもう一方で3拍子のタンゴちっくなバッキングを絡ませてある。結構色々なパターン試してみて結果このアレンジに落着いたかんじ。

もうひとつは中盤展開するセクションのリードギター三本によるオーケストレーションもポイント。ここまではわりとアコギでマイナーなかんじで進んできたんでガラッと雰囲気を変えたかったのもあってエレキメインでのソロ。
ここもイメージは弾く前からできてたんだけど流石に三本あるとどういう感じで割り振るかとても迷った。難しい事は何もしてないんだけど、全てが主旋律と副旋律の役割を担うから一本づつ弾くとありえないとこに音とばさないといけなかったりでごっちゃになるの。メロディ憶えるのも大変だし。でもラストのハモリからアコギに移行するのとかは曲全体がスムーズに戻れて良かったかなと。


という感じで、新しい事に挑戦した一曲でもあります。アコギの録音方法とかまだまだ拙い部分もありますが、まだメンバーにも聞かせてない書き下ろしなので感想お待ちしております。


…ギター五人バンドとかなら再現するの無理じゃないよなー。あ、この曲弾いてくれる人募集。
とかって。




拍手[0回]

PR